スプレッドシートの日付の表示形式変更

Excelで表示形式の設定はお馴染みですよね。でも、スプレッドシートで同じように設定しようとするとセルの書式設定が無いから迷ってしまいます。でも安心してくださいGoogle スプレッドシートでは、ユーザーが自由に表示形式を設定することができます。年、月、日を表示するパーツと文字を組み合わせて、希望の書式を作ることができます。

日付の表示形式の変更方法

現在、2021/01/01と表示されています。

日付を入力するだけで印刷日:2021年1月1日(金)と表示させます。

表示形式の詳細設定からカスタム数値形式をクリックします。

現在はyyyy/MM/ddと設定されています。

設定を下図のように印刷日:yyyy年M月d日(ddd)に変更します。

これで、日付を入力するだけで

日付の前に印刷日:が表示され

日付の後に曜日も表示されました。

その他の日付の表示形式変更

日付の前後に文字を表示したり、好きな表示形式を自由に作れますので、仕事効率化は間違いありません。ぜひチャレンジしてみてください。一度作った表示形式は、設定欄の下にそのサンプルが表示されるようになります。サンプルをクリックすれば簡単に設定できるので2回目からは楽になります。

NOセルに入力カスタム数値形式書式変更後の表示
112021/5/28yyyy年m月d日2021年5月28日
122021/5/28yyyy/m/d2021/5/28
132021/5/28yyyy2021
142021/5/28m5
152021/5/28mm05
162021/5/28mmm5月
172021/5/28d28
182021/5/28ddd
192021/5/28dddd金曜日
202021/5/28(ddd)(金)

YouTube動画解説

🔰セルの参照と数式を使ってカレンダー作成【スプレッドシート書類作成1-2】

パソコンができルようになるちゃんねる パソル

タイトルとURLをコピーしました