初心者からできるGoogleスプレッドシートの使い方【入門編-0】

初心者でもできるGoogleスプレッドシートの使い方を解説します

・練習用のファイルもダウンロードできます(ページ下にあります)

初めての方は、コチラからGoogleスプレッドシートとは?をご覧ください

このブログを見ていただきたい方は

初心者の方(パソコン経験3ヶ月未満)

総務職,営業職,製造業,飲食業,物流,自営業,フリーランス,町内会,サークル,各種団体

就職活動中,リクルート,仕事前に覚えたい方

書類や資料を作成をしたい方,集計分析をしたい方

資料の作り方を見直したい・書類の管理や運用方法を知りたい

スプレッドシートで将来どのようなことができるの

パソルのブログとYOUTUBEをご覧いただくと下記内容ができるようになります。

実際に仕事で使う書類

掃除管理表,車両管理表,シフト管理表,来客管理表,社内ボーリング大会のご案内

年末年始休業のご案内,書類送付状,納品書,見積書,注文書,請求書など

実際に仕事で使うデーターベース

データーベース(集計)を使用した売上管理表,在庫管理表,書類管理表など

今までのネットや動画で教えてることの違いは?

操作方法や便利ワザはたくさんあります

それだけではなく、その「操作方法」や「便利ワザ」を

実際の仕事に活かせる書類や資料の作成(書類の運用や書類の管理も考えて)解説します

また、資料作成の失敗談なども踏まえて解説します

基本の流れは→操作方法を説明・勉強して→実際の書類作成

操作に慣れてきたら、仕事で使う書類運用や管理を解説していきます

始める前に

① Googleアカウントをお持ちですか?(Gmailアカウントでも大丈夫です)

お持ちでない方は→コチラからGoogleアカウントを取得してください

② Google-Chromeを使用していますか?

edgeでも大丈夫ですが、スプレッドシートと同じGoogle社のChromeをオススメします。

使用していない方は→コチラからGoogle-Chromeをダウンロードしてください。

セル・行・列・入力方法

セルって?

セルとは一つ一つがマス目になっています。

すべてのセルに番号が付いています。

青色四角線がアクティブ状態のセルです。

図の「B2」がアクティブセルです。(選択されたセル)

Googleスプレッドシートの使い方1セルの説明

セルを動かす方法

①マウスを動かして目的のセルの上で左クリック

②キーボードの矢印キーで上下左右に動かします。

初めのうちはマウスを使いましょう

Googleスプレッドシートの使い方1セルの動かし方

セルに文字を入力するときはキーボードを使います

数字・ひらがな・カタカナ・漢字・記号を入力します

Googleスプレッドシートの使い方1キーボードの説明

列と行を選択する方法

列を選択するときは英字をクリックします

行を選択するときは数字をクリックします

※数行英列と覚えてます

Googleスプレッドシートの使い方1列と行の洗濯方法

【列幅のサイズ変更方法】

①列を右クリックで選択

②単一列のサイズを変更

③新しい列の幅をピクセル単位で・・・を選択

④100→200に変更

⑤「OK」をクリックします

Googleスプレッドシートの使い方1列幅サイズの変更方法

【行幅のサイズ変更方法】

①列を右クリックで選択

②単一行のサイズを変更

③行の高さを指定する

④21→40に変更

⑤「OK」をクリックします

Googleスプレッドシートの使い方1行幅サイズの変更方法

【キーボードを覚えよう】

①半角/全角キー:全角入力で日本語入力。半角入力と全角入力を切り替えます

②Backspace(バックスペース) : カーソルの左側にある文字を削除します

③Delete(デリート) : カーソルの右側にある文字を削除します

④Enter(エンター) : 入力した文字を確定します。改行します。

⑤カタカナ・ひらがな/ローマ字 :カタカナとひらがなの入力切替 

⑥スペース(空白) : 文字入力のときに空白を入力します

キーボードの説明

【日付の入力方法】

①半角で数字とスラッシュを入力

②入力例:5/9

③全角で入力すると右のようになります→5・9

※基本は半角入力で5/9が一般的です

日付の入力方法

入力練習をやってみましょう

ファイルの閲覧と共有

入力練習1を閲覧と共有はコチラから

下記ダウンロードボタンをクリックしてファイルをダウンロードします

上記をクリックしても閲覧状態です

ファイル→コピー作成→マイドライブ→OKでGoogleドライブ保存されます

ファイルのダウンロード

ファイルのダウンロードとインポートはコチラで解説

マイドライブからスプレッドシートを開くと使用できます。

【入力練習1の使い方】

①入力の列に見本と同じ文字・数字を入力します

②同じ文字を入力できれば「○」違っていれば「✕」と、回答結果の列に表示されます

Googleスプレッドシートの使い方1入力練習問題
タイトルとURLをコピーしました