Googleスプレッドシートとは?

こんにちは、パソルです。

今、話題になっているGoogleスプレッドシートを説明していきます

Googleスプレッドシートとは?

Google社の表計算ソフトです

みなさんもテレビなどでGoogleマップやYOUTUBEの

言葉を耳にしたことはあるとおもいます。

その、Google社が提供している、表計算ソフトです。

同じ表計算ソフトで代表的なマイクロソフト社のExcel(エクセル)があります。

スプレッドシートとエクセルのメリットとデメリットを比較してみます

Googleスプレッドシートのメリット・デメリットは?

【作業・保管】 WEBブラウザで作業して、クラウドで保管
【料金】    無料
【メリット】  Googleアカウントを持っていればだれでも無料で利用できる
        パソコンに関係なくインターネットに繋がっていれば、どこからでも使用できる
        共有が簡単
        保存が簡単
        共同編集ができる
        Googleの他のサービスと連携ができる

【デメリット】 機能がエクセルより少ない

Microsoftのエクセルのメリット・デメリット

【作業・保管】 パソコンにエクセルソフトをインストールして使用
        パソコンに保管
【料金】    有料(¥38,284買取,¥12,984/年)
【メリット】  機能が豊富
        インターネットにつながっていなくても使用できる

【デメリット】 有料である
        Windowsのパソコンでしか使用できない

まとめ

Googleスプレッドシートはエクセル同様の

高度な表計算、グラフ、関数もできる

非常に便利なアプリなので、是非活用してみてください

スプレッドシートが出来るようになれば、

Excelも簡単に利用できます。

まずは、無料できるスプレッドシートをオススメします

Googleアカウントを取得してGoogleスプレッドシートを使ってみよう

Googleアカウントの新規作成手順はコチラから

初心者からできるGoogleスプレッドシートの使い方【入門編】

Googleスプレッドシートのまとめはコチラ

タイトルとURLをコピーしました