EXCEL 行と行番号、選択と複数選択、挿入、コピーと貼り付け、削除、移動

こんにちは、パソコンができルようになるちゃんねるのパソルです。

前回が”列”を解説したので

もちろん、今回は”行”の解説します。

エクセル練習ファイルをダウンロードできるようにしてありますので

ダウンロードして2回練習すれば理解できるようになると思います。

3回練習すれば、プロ級です

エクセル練習ファイルをダウンロード

下記ボタンからエクセル練習ファイルをダウンロードできます

ファイルを開いて勉強していきましょう

行 エクセル

行と行番号

① 行はセルが横に並んでいます

② 行番号はセルが横に並んでいる先頭の数字

行と行番号について説明しています

行の選択

マウスで3行目を選択して太字に変更してみます

① 3行目をマウスで選択(先頭の数字をマウスでクリック)

② フォントを太字にします

③ 太字になりました

行の単独での選択を説明しています

行の高さを変更

マウスで3行目の行の高さを変更します 

① マウスポインターを3行目と4行目の間に近づけます

② マウスポインターのマークが⇕に変わったらドラッグして、マウスを下方向に移動します

③ 行の高さを広げたら、マウスの左ボタンを離します

エクセルの行の高さの変更方法を説明しています

行の挿入

4行目と5行目の間に行を挿入して帝国重工のデーターを入力してみます 

① 5行目にマウスポインターを近づけます。マウスが⇨に変わったら右クリック

② 挿入をクリック

③ 行が挿入されました

④ A5:D5にデータを入力します

エクセルの行の操作方法を説明しています

行の削除

6行目の”三興自動車”を削除してみます 

① 6行目にマウスポインターを近づけます。マウスポインターが⇨に変わったら右クリック

② 削除をクリック

③ 6行目が削除されました

エクセルの行の削除方法を説明しています

行の高さを変更2

3行目から6行目の行の高さを25に変更してみます 

① 3行目から6行目を選択

② 右クリック、行の高さをクリック

③ 行の高さを25と入力

④ OKをクリック

⑤ 行の高さが変更されました

エクセルの行の高さの変更方法を説明しています

行の移動1

3行目を2行目に移動してみます

① 3行目を選択して右クリック、切り取りをクリック

② 2行目で右クリック、貼付けをクリック

③ 2行目に移動しました

エクセルの行の移動方法を解説しています。

行の移動2

2行目を3行目に移動してみます

① 2行目を選択

② マウスポインターを行の境界線に移動

③ マウスポインターの形が変わったらドラッグで3行目に移動、3行目でボタンを離します ④ 3行目に移動しました

エクセルの行の移動方法2を解説しています。

行の移動3

6行目を”4行目と5行目”の間に移動してみます

① 6行目を選択

② 境界線にマウスポインターを移動してポインターの形が変わったら“Shiftキー”を押しながらドラッグ

③ 4行目と5行目の間に移動したら、マウスボタンを離してから“Shiftキー”を離します ④ 行と行の間に移動しました

行の移動方法3を解説しています。

次は、Excel 数字と日付の連続データ入力

タイトルとURLをコピーしました